2つが1つになれちゃうことを・・・

キリンとサントリーの統合破談のニュースに接し、なぜかB’zの歌詞が頭の中に流れました。

2つが1つになれちゃうことを 
気持ちいいと思ううちに
少しのズレも許せない 
せこい人間になってたよ

個人的には残念です。キリンさんは上場会社なので多くの株主に説明できる統合でなければいけないのは当たり前。企業価値に関する「常識的なライン」を提示したのでしょう。あとは、オーナー企業のサントリーさんがどれだけ譲るか、それともどれだけロジカルに自社の企業価値を算定提示できるかだったと思うのです。

個人的に、対等統合もおかしくないと思いますが、サントリーさんの簿外価値(文化的支援やブランド価値)を数字でどれだけ納得できるものにするかが求められていたのかな・・と。事情を知らずに勝手なことを書きました。

 
画像:mainichi.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中