今後の日本を支える新しい輸出産業とは?

堀紘一さんによると、首題を考えるには3つのキーワード。

1. コストではなく付加価値
 → 日本の付加価値とは「安全」
2. 単品ではなくセット
 ・炊飯器を売るのではなく、日本のブレンド米と名水をセット
 ・新幹線+安全運行ソフトウェア
3. 大ロットではなく小ロット

- 日本の「安全」を売れ
- 今後の本命は「環境エネルギー産業」
- 今後5年間は欧州がターゲットの中心だ

Voice(2010.6号)より メモとして・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中