1人で考えるより集団で考える方がアイデアが出る、はウソ

集団思考の有効性についてはたくさんの研究者が調べているが、代表的な実験によると、「集団で考える」グループと「1人ずつ考える」グループに分けてアイデアを出させると、驚くことに、1人で考える方が質も量も集団を上回るらしい。

1人で作業する場合は、成功も失敗も自分1人の力にかかってくるのでがんばる。しかし、何人か集まると誰もががんばるのをやめてしまう。失敗しても他人のせいにできるからか・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中